大阪の外壁塗装専門「はなごう」 HOME >外壁塗装専門用語集

content_title

外壁塗装を専門業者へ相談予定の方へ

外壁塗装を専門業者へ相談予定の方はいらっしゃいますか。
相談するのであれば、ある程度知識を持って臨むことで、より深い相談も出来ることでしょう。
そこで知識の一つとして、様々な専門用語を押さえておきましょう。

外壁塗装の専門用語

・足場
高いところで作業を行うときなどに必要な仮設作業場のことをいいます。
高所での作業を安全かつ効率よく行う目的で組まれます。住宅塗装をする上で一番初めに行う作業で、しっかりとした綺麗な足場を組めるかどうかで、工期短縮や塗装品質に影響を与えます。

・養生
塗装工事前に窓周りや土間など塗装しない部分に塗料が飛び散って汚れないよう、ビニールとガムテープで覆うことをいいます。

・ダスター
上記の養生をする前に使用する道具のことで、ホコリを掃く小箒のことをいいます。

・ケレン
塗装工事前に劣化した塗膜やサビを剥がし除去して、綺麗に磨いて下地調整することをいいます。劣化した塗膜やサビなどに限らず、綺麗な塗装表面にケレンで傷をつけることで、塗料の密着度が高まります。

・縁切り
屋根材の表面には、雨水排出や通気性を確保するために溝があるのですが、塗る際に塞がってしまったその溝の塗料をカッターやヘラなどで取り除く作業のことをいいます。

・タスペーサー
上記で紹介した縁切り作業を、より適切に行える部材のことをいいます。

・フィーラー
下地を調整する際に使用されるもので、ヘアークラックと呼ばれる細かい亀裂や段差が生じた下地を均一にする下塗り材のことをいいます。

・チョーキング
塗装膜が紫外線など外的要因により劣化したときの初期症状のことで、触ると白い粉のようなものがつく現象のことをいいます。外壁塗り替えの目安とされるものでもあります。


外壁塗装、外壁リフォームをお望みの方は、東大阪市にある当社へご相談ください。
安心してご相談いただけるよう親切・丁寧な対応を徹底しております。
見積もりは無料にて承りますので、ぜひお気軽に問い合わせください。




このページの先頭へ
TOPページ
塗料紹介
日本ペイント
アステック
ハイドロテクトコート
ルミフロン
UVプロテクトクリヤー
ガイナ
ハナコレクション
「株式会社はなごう」について
当社が選ばれる理由
職人のマナー
お問い合わせ
お客様の声
料金表と工事保証
対応エリア
お見積もり料金が違う理由
スタッフ紹介
会社概要
施工について
お問い合わせからの流れ
カラーシュミレーション
施工事例
よくあるご質問
シーリング作業の解説
塗装工事にかかる費用
外壁材の種類と特徴
塗り替え工事の工法
基礎知識
塗り替えのタイミング
外壁の色の選び方
外壁劣化を放置すると
外壁劣化によるリフォーム
屋根塗装のメリット
悪徳業者の見分け方
外壁塗装の専門用語集
雨漏りの二次被害